Detail of lingerie product.

素材の探求、デザインへの想い、XYのモノづくりへのこだわりをご紹介いたします。

Albâge LINGERIE

LACE

レースの王様フランスの職人が作り出すリバーレース。
リバーレースとはレース界の中で最も手作業が多く高価なレースで、かつて欧州では富と権力の象徴でした。
現在では大手メゾン御用達レースであり、
細く繊細な糸で撚りだす柄の美しさと手触りの滑らかさは肌に重ねた瞬間に虜になるほど。
アルバージェでは毎シーズンのテーマにふさわしいレースを選び出し、
さらにそのレースにふさわしい色を選び日本で染めています。
アルバージェの色は日本の女性の肌の色を美しく見せる為に存在しています。

この素材を使用した商品はこちら
  • KADODE HALF CUP BRA
    KADODE HALF CUP BRA
    B65残り1着
    ¥20,000
  • KADODE CAMISOLE
    KADODE CAMISOLE
    ¥19,260
  • FUTAE SLIP
    FUTAE SLIP
    Lサイズ全て売り切れ
    ¥28,750

SILK

中国で生まれたシルクは、欧州へ輸出するための道
「シルクロード」と名が付き現代まで我々を魅了し続けています。
そんな最高級シルクの中でも、16匁という単位の薄く軽いシルクサテンを使用。
身につける皆様の肌を美しい光沢とともに滑らかに包み、
空気を纏うかの如く軽やかで心地よい着用感を実現しました。
シルク染色は高度な技術を要すことから、
卓越した技術を持つ京都の染工房に依頼し美しい日本の色に染め上げています。

この素材を使用した商品はこちら
  • KIMONO ROBE
    KIMONO ROBE
    売り切れ
    ¥32,350
  • SILK SATIN TUCK PANTS
    SILK SATIN TUCK PANTS
    売り切れ
    ¥24,000
  • KADODE HALF CUP BRA
    KADODE HALF CUP BRA
    B65残り1着
    ¥20,000

MAKING

ランジェリーはジュエリーのように美しくありながらも、着心地も重要。
素肌の上で最も身体を美しく、かつモードに演出する為にカッティングやシルエットを研究しています。
モダンで上品なデザインと着心地を両立する為、
欧州で得たパターン技術とデザイン技術を原型に日本人女性の身体にフィットするパターンを開発しています。
縫製工場とゴムテープは日本国内の工場に限定。
丁寧にしっかりと縫い上げることで繊細さと手入れのし易さを両立させました。

Algesso UNDERWEAR

FIBER

日本の繊維メーカー「竹中繊維株式会社」が開発したゴムテームを使用しています。
既存のメンズゴムテープの硬さではなく、柔らかさを追求したこのゴムは、
ストッキングに使用する細い糸を織り込むことで、
今までにない柔らかさと軽さを実現した日本の技術の結晶です《現在特許申請中》
さらにブランド名Algessoを刺繍し、高級感溢れるパンツを実現しました。
身生地は日本の大手繊維メーカーが作り出した生地で、伸縮性と速乾性に優れ、
オリジナリティ溢れる柄を忠実に描き出してくれています。
技術の粋を集めた素材によってアルジェッソアンダーウエアは完成しているのです。

この素材を使用した商品はこちら
  • BRUSH BOXER
    BRUSH BOXER
    ¥5,500
  • LEMON BOXER
    LEMON BOXER
    SOLD OUT
    ¥5,500
  • LEMON SHORTS
    LEMON SHORTS
    SOLD OUT
    ¥4,700

MAISON-XY

SALON

上質な欧州レース、中国製シルクなど、こだわりの素材たちを体感してみませんか?

原宿駅竹下口の喧騒を抜け、徒歩7分。
ウッドデッキが目印のカフェ「THE DECK COFFEE & PIE」のマンションの4Fに「MAISON XY SALON」を構えました。
レトロな外観とは裏腹に、サロン内はダークブラウンの落ち着いたフローリング、アンティーク調のカウチ、
デザイナーのデザインソースとなった洋書や絶版になった貴重な書物、そしてアルバージェ・アルジェッソたちが皆様をお出迎えいたします。
サロンでは試着・購入も可能です。
ミラノコレクション・パリコレクションブランド御用達の欧州レースや、中国製高級シルク、特許申請中の国内メーカーのゴムなど
”あたらしい「ぜいたく」”を実際に体感してみませんか?
※ご予約制となりますので、ご希望の際は下記までご連絡ください。

MAISON-XY サロン予約